« さつまフランス | トップページ | 復活です! »

北欧柄のクッションカバー

街を散歩していると、すてきな北欧ファブリックのお店を発見。
さっそく入ってみました。
映画「かもめ食堂」を見てから、ちょっとフィンランドに憧れている私。
フィンランドの小物や布って、独特のかわいさがあるよねー。
しかも精錬されてる。

生地をたくさん売ってたので、試しに買って、今日はクッションカバーを作ってみました。
大柄だから、小物には向かないかな。

0710190003

みつけたお店は、インテリアファブリックパネル専門店Lune d'eauさんでした。
また行こう~っと。

それにしても・・・産まれる気配がない。
ついに予定日越えました ^^;

|
|

« さつまフランス | トップページ | 復活です! »

手作り」カテゴリの記事

コメント

うんうん、なかなか良い柄ですね。
なみこさん、これも作ったの?
ホント、器用ですねぇ~。

で、予定日過ぎちゃいましたか。
よほど居心地がいいのかな。
あんまり出歩けないだろうけど、ま、ストレスためない様に。
自然体でね~。(^^)

投稿: メッシー | 2007.10.19 12:27

わぁ~ああ!
電話してるとき作ってると言ってたカバー出来上がったのね!柄もとっても素敵よ!
大成功やねっ☆
赤ちゃん、まだお腹の中でくつろいでるのね~。
私までいつかいつかとドキドキしちゃうわ。
頑張ってねっ!!!!

投稿: たけピヨ | 2007.10.19 21:29

To メッシーさん

そそ、自然体でいなくちゃと心がけていますが・・・
なんか焦るっ(笑)
最近散歩してたら、きんもくせいの香りがどこからともなく
匂ってきて、秋を感じます。
信州はもう結構寒いのでは?

投稿: なみこ | 2007.10.20 21:04

To たけピ

電話で話した後、作ったよ~。
北欧柄は結構ええよー。

今日もさ、エアロビ行ってきたけど、変化なし。
あーー体重が増えていくー(汗)

投稿: なみこ | 2007.10.20 21:06

ささのはサン、クッキングだけでなく、お針もできるのね。
うらやましーい。
私は裁縫はからきし駄目なので、こう、気に入った生地を見つけて形にできるのは羨ましいです。
(保育園グッズの作成とか、簡単なはずだけど私には……(泣))

もとい。
そうっか。赤ちゃん、とってもお腹の中が気に入っているんだね。
今か今かと思う気持ちもあるだろうけど、出てきちゃったら怒涛のように生活が変わってしまうから。
もうちょっと、ゆっくりしててね。
そう言っているのかな?
私もドキドキして待ってますよん♪

投稿: ほえっち | 2007.10.21 11:56

今回のなみこさんの記事を切欠に、Kタが生まれた日の事を思い返しました。

私たち夫婦、今は信州に住んでいますが、共に三河人なので、お互いの実家は三河です。
Kタは里帰り出産で、私は出産の予兆が見られたら、スグに呼び出してもらう事になっていました。

その日早朝、ママの実家からの電話で目が覚めました。
「分かりました。そちらに向かいます。」
冷静に受話器を置いたあと、私は右往左往しました。
実際、何をどうしたら良いのか頭が働きませんでした。
呼び出しから2時間半後、私は病院に到着。
ママは病室で唸っていました。
「出産に間に合ってよかった・・・。」
でもそれは、長い長い1日の、ほんの始まりに過ぎませんでした。
「午前中には赤ちゃんに会えますよ。」
先生や看護婦さんにはそう言われていたのですが、スムーズにはいきませんでした。
午後になり、更に数時間経過して。
両家の親も集まって。
でもなかなか動きはなくて。

結局、午後3時を回って、帝王切開にするとの判断が。
私は・・・色々と言いたい事もありましたが、とにかく2人が無事であることを願うだけ。
ただ、願うことしか出来ません。
処置室前の窓から見える空は、今にも泣き出しそうな曇り空。
私の心を表しているかのようでした。
どれくらいの時間が過ぎたでしょうか。
ドアが開き、保育器に入れられた赤ん坊が出てきました。
「お父さん、元気な男の子ですよ。」
私はお礼を述べて数枚の写真を撮って、そのまま処置室前に座り込みました。

両家の両親が、代わる代わる私のところに来て声をかけてくれます。
でも私は、赤ん坊のいる新生児室には行きませんでした。
最後に、私の父が来ました。
「ここに居ても仕方ないから、赤ちゃんの所に行かないか?」
私は静かに答えました。
「母親が無事に出てくるのを確認するまで、ここで待っている。無事を確認しないうちには、ここを動けない」と。
その後も、随分長く待った気がします。
実際には、どれくらいの時間だったのか・・・。

ママが処置室から出てきた時、私は涙が止まりませんでした。
ただただ、無事で良かったと、それだけでした。

なみこさん、男は役にたたないのです。
苦しんでいる様子を分かっていても、何もしてあげられません。
でも、何も出来ないからこそ、心から祈るのです。

元気な赤ちゃんを生んで下さいネ。
私も信州の空の下で、ただただ祈っています。

長文になりまして、失礼致しました。

投稿: メッシー | 2007.10.21 22:09

To ほえっち

ほえっち(って読んでもいいかなぁ?)、コメントありがとう!
そっかー、やっぱり産まれてからは怒涛のような生活に変わるのね(笑)
どんなだろう?
楽しみなような、ちょっと怖いような・・・。

そそ、うなしろちゃん達のHNの由来、読みましたよ~!
かわいくてナイスな名付け!
私ひそかに本名なのかなぁって思ってたんだけど、
やっぱりHNなんですね。

今全く運動してないし、ほえっちさんちみたいに、
家族でお山に行ける日が来るのか、想像できないわー。
だって、ほえっちは9か月頃でもスキー場などに
出かけてなかったっけ??
私には子供とか背負って登れる体力なさそー。

南岳のレポ全部読みました!コメまだなんだけど、
また入れに行きマース。

投稿: ささのは | 2007.10.22 15:22

To メッシーさん

Kタ君のお話、ありがとうございます。
里帰り出産だったんですね。
子供が産まれるのを待つ、お父さんの気持ち、
少し分かったような気がします。

奥さん、帝王切開だったんですね。
うちの姉も同じパターンかも。
陣痛が続くものの、なかなか産まれなくて。

私も、早く産まれて欲しいーって気持ちと、
初の出産で陣痛がどんななのかとか、色々不安もあって。
でもこうやってコメントいただけると、ほんと力強いです。

メッシーさん、前にも書いてくれてたけど、
山友さんの仲には子供を持つ先輩方がいっぱい。
みなさん、それぞれに苦労されながらも、
それぞれの家族の山スタイルを楽しまれてますよね。
私もどうなるか分からないけど、
「こうしたいなぁ!」みたいな想像は、
なんとなく広がりつつあります。
それを支えにがんばらなくちゃぁね。

Kタ君、今あんなにたくましくなって・・・。
なんだか産まれた時の話聞いたら、涙ちょちょぎれます。
大きくなったなぁ!
メッシーさん、ほんとありがとう。
いつかまた3人で信州行きますね。
その時は、パン屋案内お願いしますよ~(笑)

投稿: なみこ | 2007.10.22 15:41

ルネデュー私も大好き!!
ファブリックパネルとか作ってもらって玄関に飾ってあります。(自分でも作れるらしいが、私には出来ない!!)
玄関マットも・・・。

かもめ食堂ね。こがちゃんも土曜日くらいに見たらしくいいっすよって今日報告うけた所だったので、なみたんの所でも”かもめ食堂”の文字をみて驚きました。
これは私も見ないと・・・。
また刺激を受けてルネデューに走ってしまいそうだわ。

予定日過ぎちゃったね。
毎日、ドキドキするよねぇ。
ちょっとした痛みに、え?これ陣痛?なんてドキドキしたりして。私もそうやって10日ほど予定日を過ぎて過ごしたよ。
毎日なんか気になって寝れないしねぇ。
思い出すよぉ。
みんなの気にしてくれるメールも最初はありがたかったんだけど、ちょっとつらくなってきたりしてね。
複雑な毎日を過ごしてたよ。
でも結局予定日なんて、babyの大きさとかから推定してるだけの物だからね。
気にしない気にしない。
うちのsyoutaなんて
『でたくないよぉ~』ってお母さんのおなかの中で必死に掴ってたって言ってたよ。
おなかの中は気持ちが良かったんだってよ。
私はあんなに苦しんでたというのにね。
出産はね。その時になってみないと分からないよね。
メッシーさんのコメント見ながらお仕事中にも関わらず泣きそうになっちゃったわ。
でもさ、怖くたって痛くたってみんな立派なお母さんになってるからさ。
なみたんも絶対大丈夫だよ。
ファイト!!

なみたんのさつまフランスを見て、さつまフランス買っちゃいました。
いつも本当に美味しそうなパンです。


投稿: なみたん | 2007.10.22 16:17

名前入力するの間違えたぁ。
投稿 なみたんは やまぴこです。

失礼しましたm(__)m

投稿: やまぴこ | 2007.10.22 16:51

やだー
私ったら・・・
勝手にもう産まれたのかな、ってまた思ってしまった。
まだだったのね。(携帯いつも持ってるからね!)

予定日ってあんまり気にしない方がいいかもね。
赤ちゃんが出たいときが その時なのかも。
とにかく案ずるより・・なのでその日がくるまで
デーンと構えていてください。

・・・ってこんな素敵なクッション作ってるくらいだから
余裕だわね。さすがです!

かもめ食堂、私も大好きでーす!

投稿: ジュリア | 2007.10.23 05:11

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« さつまフランス | トップページ | 復活です! »