« アバンティーでパン | トップページ | 苦手を克服する(その1:豆乳) »

旅先のパン屋

shinhodaka




2005年4月9日から1泊2日で飛騨高山へ旅行してきました。
1日目は高山の町中を散策。そして2日目はレンタカーを借りて新穂高の方へ。
姫路や大阪ではこの週桜が満開だったのに、こちらではまだつぼみ。
そして山はというと、雪がまだいっぱい残って2月3月?! というような風景だったのでびっくりでした。
日本って広いね~!

一緒に行った友達はみんなパン好きさんで、早速ガイドブックで見つけた天然酵母のパン屋さんへ行こう!
ってことになりました。
旅先でパン屋さんに行くっていうのも素敵よね。
しかもそのパン屋が天然酵母だとか、こだわりの自然食材なんかだったりすると、
これまた心ときめいてしまったりするものなのです。
そのお店は新穂高のロープウェイの近くにあるお店で、行った日は種類は余りなかったのだけど
クロワッサン、あと忘れてしまったけど何種類かをランチとして食べました。
とにかく私的にはクロワッサンが美味しかった。
普段お店でかうクロワッサンはサクッとしてて、バターたっぷりで、リッチな味だけど、
ここのは天然酵母のせいか、しっとりというか、なんていうんだろう。
日本のクロワッサンっていう感じ。外国のみたいに油分たっぷりの感じではなく、
かさかさした感じ。それでいてかむと味がしっかりしてる、という。
うまく表現できない・・・。
まぁ そんなこんなでコーヒーとおいしいパンと、楽しい仲間。リラックスした時間。
いいなぁ。まったり。

家で作るパンもいいけど、こうやって旅先でその土地のパンを食べる。
これもいい時間。
あー私もこんなパン作るぞー。やる気を出す私でした。
でも、最近家族から「今日はヤマザキのパンがいっぱいあるから、パン作らなくていい」とか言われる。
シール集めてるんだよね、この時期・・・。とほほ。

|
|

« アバンティーでパン | トップページ | 苦手を克服する(その1:豆乳) »

手作り」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/61363/3706170

この記事へのトラックバック一覧です: 旅先のパン屋:

« アバンティーでパン | トップページ | 苦手を克服する(その1:豆乳) »