« 旅先のパン屋 | トップページ | 我が家のゴーヤ »

苦手を克服する(その1:豆乳)

tounyuu





今日近くのお豆腐屋さんに行ったら、フェア中で『濃い豆乳』をプレゼントしてくれました。
しかし私、お豆腐・湯葉は大好きなのだけど、豆乳となると少し苦手。
最近の豆乳ブームにものれずに居たわけで、この豆乳もどうしようかなーと思い悩んでおりました。
体にいい!ってのは分ってるんだけれど。
で、ひらめいた。豆乳パンだー。
普段パン好きで豆乳好きの方には、おなじみのパンかもしれないけど、苦手な私には縁のなかったレシピ。
持っている本をめくってみると、載っていました。豆乳パン。
で、250mlの水量のうち150を豆乳にして食パンを焼いてみました。
本には豆乳を入れると少しふくらみにくくなります。とあるが、結構膨らみました。
あ、そうそう。今の時期(4月~5月)は気温がだんだん上がってくるから、パンも乾燥しやすいみたい。
水分量が少し少なかったせいか、表面が乾燥気味にーー!ひゃー。みなさんもご注意を。
で、焼き上がりは上々。
1斤半で2山の食パンだったので、半分に割ると、焼きたて独特の湯気、ガス臭がプハ~っと吹き上がる。
前のブログにも書きましたが、パンを食べる最高のタイミングは「冷めたて」とのこと。
というのは、焼きたてはまだまだガスが残っていて、それが出ている時なので匂いがするらしい。
ラジオに出てたパンの人がゆっておられました。
で、冷めてから切って食べてみると、いいのかわるいのか、豆乳の味はしない。
やったー!実はレシピの本にも、あまり豆乳の味がきつくないので苦手な人も食べれます。みたいな事書いてあったんだよね。
いやぁ、よかったよかった。
また豆乳パン、いろいろ捏ねてみよっと。

そそ、個人的な話しですが、私は豆類が嫌い。
好きなのは、ピーナッツ(おつまみ系の豆)、えだまめ、赤飯のあずき。
嫌いなのは、煮豆、甘納豆、粒あん。

|
|

« 旅先のパン屋 | トップページ | 我が家のゴーヤ »

手作り」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。
最近、パン焼きにはまりつつあります。
先日、こちらのパンレシピを参考にさせていただき、メロンパンを作りました。とても分りやすく、おかげでおいしいメロンパンができました。
他にも作ってみたいレシピがいっぱいです。

投稿: honey8787 | 2005.05.10 20:06

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/61363/3816270

この記事へのトラックバック一覧です: 苦手を克服する(その1:豆乳):

« 旅先のパン屋 | トップページ | 我が家のゴーヤ »