« 添加物って | トップページ | クリスマスの準備 »

1種類のパン屋

今日は仕事帰りにパン教室。
作ったパンは『甘食』、『イギリスパン』と『レーズン』 の3種類だった。

みなさんは、甘食ってご存知??
円盤のような、火山のような形をしたお菓子パンで、昔なつかし~い味がする。
加古川(兵庫県の加古川市)の駅前にはかつて『甘食』しか売ってなかったパン屋があったそうな。
そういう1種類のパンにこだわって売るお店って、なんかいいよねぇ。
こだわりというか、「うちのパン屋はこれに人生を懸けてるっ!!」的な勢いを感じるのは私じゃないはず。
最近の1種類パン屋といえば、メロンパン屋がブームだけど、いつかこのブームが過ぎ去って
別のパン屋ブームがくるのかな。と思うとそれもまたワクワクします。

話題がそれてしまったけど、甘食を作りながら思ったのが、カルメラ焼きのこと。
「じゃりんこチエ」でてっちゃの子分(?)が屋台で焼いて売ってる、あのカルメラ焼き。
あれはどういう原理なんだろう?
甘食はイーストを入れず、小麦粉とベーキングパウダー、ベーキングソーダー、砂糖等の材料を混ぜ合わせて作るのだけど、カルメラ焼きもそんな感じなのかな。
私が生まれてこのかた、カルメラ焼きを食べたことがない。
祭りの屋台でみかけたこともないし・・・。
一度食べてみたいなぁ。
カルメラ焼き専門店なんかも、全国のどこかにはあるのだろうか?
ご存知の方、また教えてください。

そんなこんなで、今日もパンを捏ねる日々であります。

|
|

« 添加物って | トップページ | クリスマスの準備 »

手作り」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/61363/1915916

この記事へのトラックバック一覧です: 1種類のパン屋:

« 添加物って | トップページ | クリスマスの準備 »